本で読んだ「これをすると良い」ということを実践して行くブログ

最初は結婚式の準備を書きたくて始めたブログですが、2018年11月13日からは私が本で学んだことの実践を書いています。毎日step by step.....続けよう、私。

結婚指輪

6月に結婚指輪を買いました。

ゴールドの指輪にしました。

お店に行くと、店員さんが「必ずしも同じものでなくてもいいですよ。それぞれ気に入ったものをされるのが一番ですよ」とアドバイスしてくださり、じゃあそうしよう!と私が言いました。

 

実際にTiffanyのカタログにはこのように載っています。

ペアではなく、男性用で見開き1ページ。

f:id:just-startnow:20170809094659j:plain

そして女性用に見開き1ページ。

f:id:just-startnow:20170809094656j:plain

 

私は結婚指輪はゴールドのものに憧れていました。学生の時、南山の先生方がゴールドのをされていてとっても素敵だなと思っていました。

一方、彼は一般的なプラチナのものが良かったみたいです。

 

でも家に帰ってきてから、

「やっぱり、結婚指輪は夫婦の象徴だから、一緒のものにしよう」と。

 

彼はゴールドはあまりみんながつけていないからか、抵抗があったみたいですが、「どうしてもゴールドがいい」と私が言うのでゴールドで決定しました。

 

入籍日から着けていますが、今になって思うこと。 (区役所行った帰りにコメダでかき氷を注文してから、氷がくるまでの間に指輪交換式をしましたw)

 

一緒のにしてよかった♩♩

 

別々のを選ぶのもいいんだけど、ペアの、おんなじ、お揃いのものっていいなと思います。私たちにとっての初めての、そして唯一のペアのものです。