私が今日考えたこと

名古屋で運命の人と出会い、昨年の2017年の七夕に入籍しました。最初は結婚式の準備を書きたくて始めたブログですが、最近では日々の色んなこと、特に考えたことを書いてっています。

何もしなかった母の日に

昨日は母の日でした。でも私は母に何もしませんでした。
これは初めて。

今まで、色んなことしました。高校生の時からしたかなあ。
高校生の時はヤマナカというスーパーでカーネーションとエプロンを買ってプレゼントしていました。
あの時はすごく喜んでくれたのに。

それから、いつも絶対カーネーションを送っていたし、最近ではケーキを買ったり。
でもその買っていったケーキも、母の機嫌が悪いと、玄関に投げつけられたりします。
その事件は衝撃的だったので、もうケーキ買うのやめました。
色々食べるものを買っても、いつもうちの母は文句言うんです。
欲しがるのに、その買っていったものが気に入らないと文句言うんです。

昔は違ったのに、いつからそんなひどい人になちゃったんだろう。。。涙



だから今年は何もしませんでした。
もうしたくなかったからです。

母には感謝してるんだけど、うちの母は結構要求が他の家に比べて高いです。
お中元、お歳暮は必須。
お中元も季節になると、
「お中元が届いていないけど」って言われ続けます。恐怖です。
お歳暮も無視しようとしたら
「お歳暮まだ?」
って。プレゼントって渡した時の相手の顔が見たいから直接渡すのが好きですけど、
母の場合はボコボコに文句言われるので郵送にしました。
プレゼントの本質からもうズレていますね。



根底には「育ててあげたんだから」っていうのがあるみたい。
「育ててあげたんだから、あなたにはいっぱいお金使ったんだから」というのがあります。
一時期は、育てた時にかかった1000万を返してほしいとなぜか言われ続けました。あれはめちゃくちゃ辛かったです。
辛すぎて一週間お腹下しました。

特に教員になってからはエスカレートして
「あんたが教員になれたのは誰のおかげなの?」
とか
「これくらいのことして当然だよね」
という感じです。

去年の母の日もケーキを買っていったら
「花は?」
って。ケーキだけじゃ満足できなかったみたいです。

会いたいけど、会うと傷つくので会う回数を減らしています。

昨日はラジオでも母の日特集だったし、近くの花屋さんもカーネーションで店頭がとっても華やかになっていました。
夕方ジャスコに行った時もカーネーション売っていました。

でも私には関係ないって思っていました。

ジャスコからの帰り道、なんかすごく気持ちが楽でした。
毎年、母の日、すごく嫌でした。

強制されるし、用意しても文句言われるし、カーネーションもきちんと鉢植えの立派なのを買っていた。
そんな1本とかじゃないですよ。でも何しても文句言われるので、じゃあもうやめようって、やめてみました。
そしたらすごく気持ちがラクでした。
連絡も何もしませんでした。
すごくラクでした。

やめることリストっていうのを目にしますが、嫌でやってたことをやめるって勇気がいるけど、でもすごくラクです。
いつも母の日に、母に上記のようなことをされるから気持ちが落ち込みます。
落ち込むと疲れるし、旦那さんにも話したくなるし、でもそれを聞かされた旦那さんはいい気分はしないですよね、絶対。

プレゼントはしたいときにすればいい。
〇〇しなくてはいけないってことなんて何1つ無いんだなって気づいた1日でした。