本で読んだ「これをすると良い」ということを実践して行くブログ

最初は結婚式の準備を書きたくて始めたブログですが、2018年11月13日からは私が本で学んだことの実践を書いています。毎日step by step.....続けよう、私。

人間万事塞翁が馬という 言葉

昨日、晩御飯を食べていた時(昨日はちゃんと作りましたよーん^^;)、ハットリ君とこの話をしていた。

この言葉、好きです。
何かにチャレンジする時にこの言葉のことは考えない方がいいし、若い時はとにかくがむしゃらにって突っ走ってたけど、
もし自分の思う通りに物事が進まなかったり、希望が叶わなかったりしても、結果オーライだよって「人間万事塞翁が馬なんだよ」って寄り添ってもらってる気がします。
そうしたら就職できなくて自殺する若者は減るんじゃないかなって話していました。努力の先の結果だったら受け入れるしかないんじゃないでしょうか。
確かに就職で何社も何社も受けて、50社くらい受けても一向に内定もらえなかったら、自分の人生否定されたような気持ちになります。
私も就職活動で30社くらい受けたからわかりますよ。あれ、なんなんでしょうね。まだ履歴書返してくれるところはいいけど、せっかく受けに行ったのに合格したかしなかったかの連絡もしない会社って。

就職できなくてもこの世の終わりじゃないよ、絶対道は他にあるよって思い詰めている人がいたら励ましてあげたいです。